TOP > 職種紹介

設計の仕事 ものづくりの源流にいる、機能とコストのバランサー。

・お客様の求めるパイプ加工が出来る機械仕様の設計を行います

・機能とコストのバランスをとりながら、要求仕様に応えます

こんな人に向いています

・モノづくりが好きな人

・コミュニケーションを大切にできる人

・自分から働きかけることが出来る人

実は出戻り。一度外に出たからこそ、千代田の良さがわかります。

中園 国治Kuniharu Nakazono

中園 国治

ものづくりの部品として欠かせないパイプ。そのパイプを加工する機械の設計をする仕事。ものづくりの源流にいられることに喜びを感じます。責任がともなう仕事でプレッシャーは大きいですが、その分やりがいも大きい仕事です。

中園 国治

1人前になるのに必要なのはだいたい5年くらい。はじめは小型機の設計から担当するのですが、実力がついてくるとだんだんと大きな機械を任せてもらえるようになります。7~8人で協力して作るような大きなものを担当させてもらえた時には成長を実感できました。

自分が昔に書いたCADを見ると笑っちゃう。そのくらい成長できました。

中釜 康佑Ryota nakagama

中釜 康佑

自分が書いたものが形になったときや、お客様に褒めていただいたときにやりがいを感じます。お客様によって求めているものが違うのが、この仕事の難しいところ。機械と向き合って、はじめて課題が見えてきます。

中釜 康佑

千代田工業はこだわりを持ったスペシャリストたちが、いい雰囲気で連携をとっている会社。設計と製造の距離が近く、設計した機械が組みあがるところはすぐ下の階で見ることができる。設計して終わりじゃなく、完成を見届けられるのはとても嬉しいことですね。